中本一哉建築設計事務所
タイトル:風籟堂宮島表参道店
場所:廿日市市宮島町表参道商店街
用途:飲食店
コンセプト:宮島表参道にある風籟堂の内装工事。 風籟堂は、焼栗、焼芋の専門店。 その中でも独自の製法にこだわった商品を提供しているお店である。 琥珀色の栗、芋の商品イメージが前面に現れ高級感あふれる内装となるように努めた。 既存壁に負担をかけず、新設する壁が独立できるよう構築した連続木フレームは、デザイン的にも和のイメージを誘うものとなった。 自然の素材にひと手間かけ上品な味わいを演出している商品に習い、連続木フレームの小口のみを黒色で着色する繊細なディティールとした。
Home | News&Blog | Works
Copyright 2005-2009 Kazuya Nakamoto Architect & Associates.All Rights Reserved.